<< 全日本ロードレース第3戦 オートポリス 決勝レース(豊田 浩史選手) | main | FSW(富士スピードウェイ)ライセンス取得 >>

スペアエンジンGet!(6/4)




次回のレースは7/4日の富士スピードウェイの耐久レース。
さて、このレースに出るべくエンジンを探していたのですが・・・
先日、ついに届きました、ノーマルエンジン(動作未確認、NoClaimNoReturn品)をGet!




ヤフオクで10万5000円でした。
動作未確認ですので、何せ、のっけてみないことには、エンジンが掛かるか分りません。
また、掛ったら、今度は走ってみないと使えるのかどうかわかりません。

どうしてわざわざスペアエンジンかというと、
富士ではエンジンに負担がかかるので、いつも使っているチューンドエンジンは
もったいないので・・・というわけなんです。

ということで、換装作業を無事に終えて、先週の金曜日に走ってきました、筑波サーキット。
キャサリンの場合、町中でテストできないので、
走るならサーキット!になってしまうのですね。

この日は、Matumiさん、ふなっき~さん、シモンチェリも一緒の走行。


おっと、後ろに見えるのは、D;REXさんの新しいトランポです。





このNEWトランポのローザで、一度に4台運べるそうです。
D;REXさんパワーアップしてますね。

カラーリング的には、海に行きたくなるような・・・
サーフィン&BBQって雰囲気ですかね?




それはさておき、ノーマルエンジン、トラブルも無く無事に走れました、よかったです。

下の画像はロガーのデータですが、
緑のラインはチューンドエンジンでベストラップの時のもの、
赤のラインが今回の、ノーマルエンジンです。
そして、上の段がスピード、中段がエンジン回転、下の段がアクセル開度です。


バックストレート〜最終コーナーを拡大してみると・・・



エンジン回転がだいぶ違います。
チューンドエンジンは、ECU(コンピューター)でレブリミットの設定を、
燃料カット8700rpm、点火カット9000rpmに設定しているのですが、
ノーマルエンジンではそこまで回してもパワー感が無いので、
8000rpm手前でシフトしてますね。

緑のラインの最高速度は214km/h程、
赤のラインは199km/h程と15km/hの差があります。

やはり、ビックボア、ハイコンプピストン、ハイカム、クランクバランス&軽量化の効果は
すごいものがありますね。
改めて感動のパワーです。

ごちゃごちゃやするのでここでは表示してないのですが、A/Fの数値でみると、
チューンドエンジンで12.7ぐらいの数値になるように、セッティングした燃料設定を、
変更しないで走らせたら、約11.4ぐらいの数値になりました。

これは、その分燃料が濃いということ、つまり、チューンドエンジンではノーマル
に比べて10%ぐらい多くの燃料が必要なのですが、
ノーマルエンジンではそれほど燃料を要求していないということなのでしょう。
このあたりのセッティングも詰めていってみたいですね。

走りのほうはどうかというと、これがまたメロメロです。
なんかこうリズムがくるってるっていう感じで・・

ラップタイム的には1分3秒〜4秒周回でした。
(もう少しペースを落とさずに走れるかな?とも思ったのですが・・・)

私のキャサリンはSPミッションというクロスミッションを使っているので、
ノーマルのミッションではギアの設定が各コーナーでロングになってます。

それと、思ったよりエンジンパワーが無いので、コーナーの立ち上がりでアクセルを開けた時にうまくトラクションがかけられません。
リアサスがとても堅い感じがして、立ち上がり部分でうまくグリッと回っていけません。

また、コーナーの入り口でも、いつもと同じブレーキングポイントでかけると、
スピードを乗せられません。
なので、ついついブレーキングポイントが奥になってしまいます。

先のほどのロガーのグラフで,良分
ブレーキングポイントが15mぐらい奥に来ています。
これによって、倒しこみのリズムが奥にずれて・・
△妊魁璽福爾虜把礇好圈璽匹、思わず10km/h程落ちてしまってますね



スピードが乗らない分ブレーキングを奥にとったら、
無意識にコーナースピードが落ちてしまった、というよくある悪例ですね。

もっと冷静に走らないと・・・
それと、パワーに合わせた、車体セッティング、それにリズム。

この辺を踏まえて、このノーマルエンジン、
富士だけでなく普段の筑波の練習も使みても面白いかもですね。


コメント
めちゃめちゃ面白い記事ですね。。。
凄い!!勉強になります。
  • Y隊長
  • 2010/06/12 11:27 PM
Y隊長さん
データロガーは情報の宝庫ですね。
これからも、いろいろなネタ提供していきたいと思います。
復活したら、また一緒に走りましょう!
  • イケチ
  • 2010/06/13 12:13 AM
いっ。。。いつの間に
老人ホームの送迎車?
ある意味合ってますね。。(笑)
  • arai
  • 2010/06/13 11:49 AM
araiさん
Toyoさんはずいぶん前から探していたようでした。
リアゲートにリフトがありますので、もとはやはり介護用ってことですかね?
近日カラーリング予定だそうです。
  • イケチ
  • 2010/06/13 9:08 PM
さすがイケチさん!
データ取得→理論攻略の手法は変わっていませんね!

最初のロガーデータを見ると、S字で車速が
落ちない程度にアクセルコントロールしているのが判明。。。。
タイヤ外径変化を考えた走りは、さすがです。

ノーマルエンジンは、全然違うんでしょうね〜
1ヘアまで、全開ですもの・・・・
  • JOHN
  • 2010/06/14 11:30 AM
アクセルコントロールというか・・・
戻っちゃってるという感じ?
いけませんね、チューンドエンジンでも、できれば全開で行きたいです。ってか行きます。次から・・たぶん・・がんばります。
  • JOHNさん
  • 2010/06/15 9:45 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
mobile
qrcode