<< 2009岡山モトレヴォRD.4に出場しました。 | main | 取材受けちゃいました >>

2009岡山モトレヴォRD.4(Toyoさん)









Toyoさんの乗るBORGさんのFZ、
このマシンはエンジンがヤマハR-1、外装はFZ、
フレームはBORGさんのオリジナルという仕様。
やっぱりイベントレースはこういったオリジナルマシンが走るので、見ていても楽しいですね。
パドックでも、あのマシンカッコイイよね〜という羨望のまなざしが注がれます。




そして、そのかっこいいマシンが、速く走るので、
コースでも、パドックでも注目されてました。
今回の様子は、ロードライダー誌に掲載されるとのこと、そちらもチェックしてみましょうね。




さて、このマシン、完成したのは、ほんのレースの直前。
Toyoさんは金曜日から走ったようでしたが、
金曜日は残念ながらウエット路面でした。

ようやく本格的に走れたのは土曜日なってからでしたが、
フルバンク時にフレームを擦ってしまうことが判明。
しかも、この影響で、第一コーナーでクラッシュしてしまいました。

でも、チームスタッフは伊藤レーシングさんの方々、
普段全日本を周っているスタッフの方々はさすがですね、
何もあわてることなく、淡々と修復作業を行います。

そして、夕方のセッションまでには、バイクの修復も終わり、
確認走行もできたようで、明日の予選、決勝と問題なく走れるようです。




そして予選
今回のToyoさんのエントリーしているクラスは、オープンマイスタークラス。
37秒台のタイムで、3番手グリッドを獲得。
このクラスは、タイムが接近しているので、レースはどんな展開になるのか、楽しみですね。





決勝レース
1周目のヘアピンカーブでトップに立ったToyoさんはレースを引っ張ります。


ところが、後続の選手が淡々とToyoさんの隙を窺います。



どうやら、足回りのセッティングが合っていないToyoさんは、
なかなかペースが上がらないようです。






そして、ラスト2周のリボルバーコーナーとバイパーコーナーの間でトップ逆転。
こういった所でも勝負をかけてくるって、さすが、A級ライダーですね。
私など、想像もつかないところで抜いてくるのですね。

というわけで、レースはちょっと悔しい2位でのゴール。

今回はあまり時間が取れなかったようですので、
次回また、セッティングする時間等をとって、挑戦してできたらいいですね。

また、このマシン、筑波のテイストにも出られたらいいのでしょうけど、
レギュレーション的にちょっと難しいそうです。

筑波を走る姿も見てみたいですね!






そういえば、パドックではこんなものが展示されていてました。





レース用のマフラーキットが23万円ですって!安!(R-6は39万円です)
このマフラーと、ステップ6万円ぐらいで、サーキット走行楽しめそうです。
このバイクで筑波、岡山とSBKごっこに私も参戦しちゃおうかしら?
そんな浮気心が少〜し・・・

よ~し、仕事も頑張らなくちゃ!






コメント
「RSV4」・・・。筑波は「スーパーmax」、岡山は「オープンマイスター」ですかね。「JSB」は走れるんだっけかな・・・?
  • bansan
  • 2009/11/18 12:12 PM
bansan
筑波遠征、岡山ツーリングお疲れ様でした。
よこべさんによると、岡山ではMTで出走できるように画策中とのことでした。
いろいろなクラスに出れるマシンっていうのはいいですよね。
(JSBはタイヤの違いがありそうなのであまり興味はありませんが・・・)
また一緒に走りましょうね、宜しくです!
  • イケチ
  • 2009/11/19 1:40 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
mobile
qrcode